本文へスキップ

新鮮な刺身と炭火焼【酔床・梵天】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3208-9747

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-31-8 ダイカンプラザ1F

宮城蔵王産 鴨ネギとほうれん草の鍋

一鍋約二人前 3100円(税別)
party
梵天流 おいしい鍋の喰らい方

たれは、大根おろしと当店特製だしつゆ、お好みで小ネギ、七色、柚子胡椒。

だしが煮えたら、まずは長ネギをお皿から半分入れます。やや火の入ったところを見計らい、脂のたっぷり付いた鴨をお皿から半分、大胆につっこみ、あまり煮えすぎないうちに喰いたいらげます。後半分も同じように。

鴨とネギを充分に堪能したら、そこにすかさずホウレン草、さっと食べるとそこは天国。ビタミンA,B,Cと鉄分たっぷり含んだホウレン草に善玉コレステロールがのった味はサイコーです。納得のゆくうまさに仲間との会話もはずむこと請け合い。

その後は、つやのいい讃岐うどんをツルッといくか?ドロッとコテッと玉子を入れて雑炊か?じっくりお粥まで待てるのか?



梵天 鴨鍋のこだわり

鴨鍋一番だし
party

鴨鍋の旨さを一口目から最大限に引き出せるよう、あらかじめ和だしと鴨の脂で出汁をとる。

鴨はさっと。たっぷりのネギと。
party

やはり鴨にはネギ。梵天の鍋には豪快にネギを入れ、たっぷりのネギと一緒に。
特製のだしつゆと共に豪快にほおばってください。

ホウレン草を鴨の脂に、豪快に。
party

ホウレン草はサッと、鴨の脂に潜らせるイメージで。
シャキシャキ新鮮なホウレン草と鴨の旨味は相性バツグン!

シメの雑炊は絶品です。
party

鍋はシメを喰らってなんぼ。他の鍋では味わえない、鴨鍋ならではの深い味わいを楽しんでください!!